HOME >  アミノ酸シャンプーと頭皮ケアの基礎知識 >  アミノ酸シャンプーの効果とは?

アミノ酸シャンプーの効果とは?

アミノ酸シャンプーとは、どんなものでしょうか。調べてみるうちに、一口にアミノ酸シャンプーといっても、様々な種類があり、選び方にも注意が必要だということがわかってきました。

アミノ酸シャンプーが注目される理由

アミノ酸シャンプーアミノ酸の修復効果で、使い続けるうちに頭皮や髪が元気になるので、頭皮のダメージによるフケやかゆみにお悩みの方にも、ぜひ試していただきたいシャンプーです。髪に自然なツヤやハリが戻り、毛根もしっかりと太くなることが実感できるとして、注目されています。

アミノ酸シャンプーには一般のシャンプーにない特長がいくつかありますが、主に次のようなものがあります。

  • 刺激が少ない
  • 石けんカスが出ない
  • きめ細かな泡
  • 頭皮を落としすぎない

一般的なシャンプーを基準にした場合に、石けんシャンプーは低刺激のものとして取り上げられることが多いのですが、実際に石けんシャンプーを使ってみて、「合わない」と感じる方が多いのも事実のようです。

上で挙げたように、きちんとしたアミノ酸シャンプーを選べば、刺激らしいものがほとんどないので、敏感肌にはもちろん、アトピーや抜け毛に悩む方にも効果的です。

アミノ酸シャンプーには洗浄力だけでなく、シャンプーに含まれるアミノ酸が髪へ浸透し、修復する効果があります。そのため、抜け毛の悩みが改善されるケースが少なくないようです。実際に、インターネットの口コミでも、しばしば「頭皮環境が改善されて、抜け毛、薄毛が改善された」という評価を目にします。

また、皮脂を落としすぎないことで「過剰に皮脂が出過ぎる」といったトラブルも改善できます。頭皮の臭いが気になるという方のほとんどは皮脂の出過ぎによるものなので、アミノ酸シャンプーを使うことで、気にならなくなります。

他のシャンプーとの主な違いは?

アミノ酸シャンプーは頭皮にやさしく刺激が少ないので、頭皮ケア用のシャンプーとして使用されることが多く、美容室などで使われるシャンプーの多くもアミノ酸シャンプーなのだそうです。

シャンプーの目的は、髪よりも頭皮の汚れを取り除くことにあります。

頭皮の汚れとは、主にほこりや皮脂などを言いますが、この内、外から付着するほこりのような汚れは、しっかりと洗い流して取り除く必要があります。一方で、頭皮の皮脂は、取りすぎるとトラブルの原因を起こしてしまうという側面があります。

皮脂は皮膚を保護する役割を持っているため、必要以上に取り除くと、わずかな刺激にも敏感になってしまうためです。市販の石けんシャンプーや、高級アルコール系シャンプーは、皮脂に対する洗浄力が強く、人によっては皮脂の落とし過ぎで赤く腫れやすくなったり、乾燥肌になったりといったトラブルを抱える可能性があるのです。

その点、アミノ酸シャンプーは、汚れを落とす充分な洗浄力を持ちながら、余分な皮脂だけを落とすので、刺激が少なく、頭皮環境にやさしいのです。

アミノ酸シャンプーは、洗浄成分にアミノ酸を使用した、髪や頭皮にやさしい低刺激のシャンプーなのですが、中には石けんシャンプーや高級アルコール系シャンプーにほんの少しアミノ酸成分を入れただけのものもあります。

悪質なものを使用しないためにも、購入前にきちんと調べることが大切です。